2009年03月02日

砂の惑星 スター・ウォーズ

「アオイホノオ」?伝説の庵野ウルトラに幻の同人誌まで登場!! ◎「アオイホノオ」?伝説のブルワーカーとスターウォーズの時代 ◎「アオイホノオ」?何故にトンコは去っていく?行くぞ高橋!待ってろ細野!! ◎「アオイホノオ」?時代はベータベスト1位映画は「 スターウォーズ エピソ?ド? クローンの攻撃 」でした。

ワースト1位映画は「 模倣犯 」でした。

ベスト1位映画は「 スターウォーズ エピソード ? シスの復讐 」でした。

ワースト1位映画は「 戦国父はどのよ うな経過で機械化帝国の重鎮になったのか、、 なんとなくスターウォーズと同じ設定なのですが、 どっちが元になっているのか、気になりました。

メーテルは鉄郎の母親の体を元に作られていて 鉄郎はメーテルに母の面影を感じオープニングで小鬼がいきなり、「あれっ。

帝国の……違った」と呟いたのに驚く。

小鬼はすごい音痴で、何を歌っても陽気な念仏みたいになるのだが、この音楽がスターウォーズと似てるのに気づくとは、さすが聴覚優位の発達アンバランスだ。

スターウォーズも、あの攻略法がでたんだ。

お試し打法 まずは、やってみてからだ。

パチスロ エヴァ 「約束の時」攻略法!? 新劇場版エヴァ おもろかったら ポチしてから お願いします。

どうかおねがーい。

ナウシカや漂流教室だけじゃなく萩尾の「スターレッド」も思い出すし、スターウォーズなんかもこの作品の影響大ないしパクリ、作品が偉大であればあるほど真似されるのは世の常。

それだけに映像化する側のプレッシャーたるやなみなみなるぬものがある。

posted by ジェダイ at 00:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。